【続】飲食店アプリのシステムとサポートの概要・事例紹介

前半に引き続き「アプリの主要機能」についてお伝えします。

 

主要機能3.クーポン・メッセージPUSH通知

次に主要機能の3つ目、クーポンとメッセージのPUSH通知について紹介します。

こちらも私たちだけの強みを交えて紹介します。

IT販促の3つの壁のうち、2つ目の「販促担当者が忙しい」という壁、

そして、3つ目の「費用対効果が分かりにくい」という壁を、アプリで全て解決することができます。

 


1.販促代行サポート

まず、アプリには、アプリ会員にクーポンとメッセージをPUSH配信する機能があります。

例えばお客様の誕生日にバースデーメッセージを配信したり、周年記念などにクーポンを配信することができ、アプリ会員様にPUSH通知でお知らせされます。

そして、その「メッセージやクーポンの作成」と「配信作業」を専任スタッフが代行します!

例えばお忙しい時などでも「来週にこういうイベントを配信したいんだよね」とご依頼いただければ、弊社スタッフが代行でメッセージを作りまして、ご確認いただいてOKであれば、お客様に配信いたします。

さらに、その配信したメッセージやクーポンの販促効果を測定したり、改善案を考えて、レポートを作って提出するなど、運用を徹底サポートいたします。

このようなサポートによって「販促担当者様が忙しくて効果が出しにくい・・・」という壁を解決することができます。

 


2.事例紹介|販促担当者様が忙しくて効果が出しにくい…という課題を解決!

私たちがどのようなメッセージを作成代行するのか?
そして具体的にどのような効果が出ているのか?

特に効果の高い記念日販促の代行サポート事例を中心に実績を紹介します。

 


A店【お店の周年記念キャンペーン】

まず上記画像ですが、お店の周年記念キャンペーンの販促メッセージを作成しました。

このような、ただの文章ではなく装飾を施し、改行なども工夫した凝った販促メッセージを作成いたします。

こちらのキャンペーン反応率(つまりメッセージを配信して30日以内に来店した確率)は14.2%で、組単価でいうと約10,000円という結果でした。

これでも十分な効果だったのですが、やはり私たちのオススメは記念日販促です。

 

A店【お客様の誕生日キャンペーン】

A店【お客様の誕生日キャンペーン】

上記が同じ店舗で、お客様の誕生日に配信したキャンペーンメッセージです。

なんと反応率は年間平均で32.6%と周年記念の時と比較して2.3倍の効果を発揮しました。
さらに組単価も約14000円と、1.3倍になっていますので、記念日販促は高単価のお客様をたくさん集客できる非常に効果的な販促であることが分かります。

 


B店【お店の周年記念キャンペーン】

B店【お店の周年記念キャンペーン】

次の店舗様ですが、まず上記が、私たちが作成したお店の周年記念キャンペーンの販促メッセージです。

こちらのキャンペーン反応率は14.1%で、組単価でいうと約7,000円という結果でした。

 

B店【お客様の誕生日キャンペーン】

B店【お客様の誕生日キャンペーン】

次にこちらが記念日販促ですが、こちらがお客様の誕生日に配信したキャンペーンメッセージです。

なんと反応率は年間平均で27.6%と周年記念の2倍の効果を発揮しました。
さらに組単価も約9000円と単価も1.2倍になっています。

 


C店【お店の周年記念キャンペーン】

C店【お店の周年記念キャンペーン】

次の店舗様ですが、お店の周年記念キャンペーンの反応率は4.1%で、組単価でいうと約11,000円という結果でした。

 

C店【お客様の誕生日キャンペーン】

 

次に右側が記念日販促ですが、こちらがお客様の誕生日に配信したキャンペーンメッセージです。

C店【お客様の誕生日キャンペーン】

なんと反応率は年間平均13.6%と周年記念の3.3倍の効果を発揮しました。
さらに組単価も約13000円と単価も1.2倍になっています。

 


一心亭アプリアイコン

その他にも、焼肉レストラン「ハートフル一心亭」様は、10店舗で運用し1年半ほどでアプリ会員が2万人以上という状態で、誕生日メッセージ配信後の来店率は年平均27.7%。
年間1,800人以上が来店し、1,600万円以上の売上になりました。

そして、コロナ禍下の特別verとした誕生日クーポンを2020年5~8月に発行し、その後30日以内に約1,400人が来店した(来店率は27%)という形でコロナ禍でも高い来店率を発揮していました。

 

 


次に、焼肉チェーン店「食辛房」様は、11店舗で運用し3年ほどでアプリ会員が8万人以上という状態で、アプリ会員ご本人の誕生日にメッセージ配信。
その後30日以内に約6,000人が来店(来店率5.6%)し、7,800万円以上の売上になりました。

さらに、アプリ会員のご家族の誕生日にもメッセージ配信し、その後30日以内に約4,600人が来店(来店率7.4%)。
4,200万円以上の売上になりました。

このように私たちのアプリなら「どの販促が、誰に、どれくらいの効果があったのか?」という効果が明確に分かります。

 


亜李蘭_アイコン

次の「亜李蘭」様は、9店舗で運用し2年ほどでアプリ会員が23000人以上という状態で、アプリ会員ご本人の誕生日にメッセージ配信。
その後30日以内に約2,600人が来店(来店率は12.4%)して、3,100万円以上の売上になりました。

さらに、アプリ会員のご家族の誕生日にもメッセージ配信し、その後30日以内に約1,500人が来店(来店率は13.6%)。
2,000万円以上の売上になりました。

このようにアプリ会員様ご自身のお誕生日だけでなく、ご家族の記念日も聞き取っておくことで販促アプローチのチャンスを増やすことができます。

 


おくうアプリアイコン

次の「おくう」様は、5店舗で運用し1年ほどでアプリ会員が10000人以上という状態で、通常ランクのアプリ会員の誕生日にメッセージ配信。
その後30日以内に約1,100人が来店(来店率18.9%)して、1,100万円以上の売上になりました。

さらに、VIPランクのアプリ会員の誕生日にメッセージ配信し、その後30日以内に約900人が来店し、1,500万円以上になりました。

おくう様でも来店率はなんと64.8%、組単価はなんと17,000円以上もあるなど、
他の飲食店でも同様に、VIPランクのアプリ会員様は来店する確率が高く、単価も非常に高いため飲食店にとって最も大事なお客様であることが分かっています。

そのため「このVIP会員様がどれだけいるのか?」ということが飲食店の繁盛に直結しますが、私たちのアプリなら、このVIP会員様を育てて増やすことができます。

 

 


3.事例紹介|VIP客を育てる自動メッセージ配信

それでは次にVIP会員様を増やすことができる事例として「リピート販促の代行サポートによる実績」を紹介します。

 


3-1.ロイヤルカスタマー育成マップ

私たちのアプリには「お客様が来店してから、どの程度の期間が経っているのか?」というのに従って自動的にクーポンを発行してリピート率をUPさせるストーリーを作ることが可能になる機能があります。
それがこちらのロイヤルカスタマー育成マップです。

ロイヤルカスタマー育成マップ

このMAPの1回客というのが1回だけ来店したことのある人で、この図では3219人いるという状態です。

そして2回来店すると、次の右側の緑色の2回客という枠に移動し、3回客、そして4回目以降の方は安定客、優良客、さらに年回20回以上来店された方はVIPみたいな感じで設定することで、お客様が左から右側のグループに育っていきます。

そして、例えば3ヶ月来店がない状態になるとお店から離れる黄色信号ということで黄色の枠のグループに落ちてしまい、さらに6ヶ月そこから来店がないと赤信号ということで赤の枠に落ちてしまいます。

ということで全てのお客様が必ず6×3の18のグループの枠にマッピングされてような形になり、顧客のリピート状況を一目で分かるようにしているのがこのロイヤルカスタマー育成マップ機能です。

 

そして、このマッピンググループそれぞれに適したメッセージ内容があります。

例えばですが、3回来店してくれると定着してくれる確率が非常に高くなる傾向にありますので、3回お店に来てくれるまでは結構多めにメッセージやクーポンを配信する。

その他にも優良客とかVIPの人たちが「6ヶ月来店がない」というのは非常に珍しいことなのでそのタイミングでVIP客限定のクーポンを配信して呼戻しの施策をする。

などといった販促を設定しておくとシステムが全て自動的に実行してくれます。

 

「このような販促ストーリーを店舗様と一緒に考えながら実行して、お客様とコミュニケーションを取って関係性を深めていく」というのが私たちが御社に提供したい未来となっております。

 


3-2.自動メッセージ配信の代行

そして、例えば今のような販促パターンを平均で20個~30個ほど作ることが多いです。

販促メッセージ作成パターン

例えば1回目来店した方が30日来店がなかったらメッセージを送る、60日、90日、150日といったような形とか、こうした設定は無限にできますので「どのようなパターンがお客様が一番喜ぶのか?」というのを考えながら設定するサポートを専任コンサルタントがさせていただきます。

そして「その販促がどれくらい効果があったのか?」というのが明確に分かるように効果分析のサポートも一緒にいたします。

 


3-3.事例紹介

それでは、私たちがどのようなメッセージを作成代行するのか?
そして具体的にどのような効果が出ているのか?

特に効果の高いVIP会員限定の販促代行サポート事例を中心に実績を紹介します。

 


D店【通常会員へのキャンペーン】

D店【通常会員へのキャンペーン】

まず上記画像ですが、通常会員向けキャンペーンの販促メッセージを作成しました。
こちらのキャンペーン反応率(つまりメッセージを配信して30日以内に来店した確率)は2.4%で、組単価でいうと約12,000円という結果でした。

 

D店【VIP会員限定のキャンペーン】

D店【VIP会員限定のキャンペーン】

こちらがVIP会員限定キャンペーンの販促メッセージです。
なんと反応率は14.1%と通常会員の5.9倍の効果を発揮しました。
さらに組単価も約19000円と単価も1.6倍になっていますので、販促効果の高いVIP客を増やすことは飲食店経営にとって非常に重要であることが分かります。

 


E店【通常会員へのキャンペーン】

E店【通常会員へのキャンペーン】

次の事例店舗ですが、まず上記画像ですが、通常会員向けキャンペーンの販促メッセージを作成しました。
こちらのキャンペーン反応率は2.4%で、組単価でいうと約12,000円という結果でした。

 

E店【VIP会員限定のキャンペーン】

E店【VIP会員限定のキャンペーン】

こちらがVIP会員限定キャンペーンの販促メッセージです。

なんと反応率は16.1%と通常会員の6.2倍の効果を発揮しました。
さらに組単価も約24000円と単価も3.1倍になっています。

 

こうしたVIP客を増やすために、私たちでは新規客のころから定期的にコミュニケーションを取り続け、関係性を育てるようなメッセージを作って配信するサポートしております。

 


その他にも、焼肉チェーン店「ジン・ぼたん」様は、3店舗で運用し5ヶ月ほどでアプリ会員が1000人以上という状態で、初回来店日から10日後に「ポイント2倍キャンペーン」のメッセージを配信。
14日以内に46人が来店するなど、新規客が固定する確率がUPしました。

 


次に、レストランチェーン店「バグース」様と「龍王館」様は、3店舗で運用し6ヶ月ほどでアプリ会員が3500人以上という状態で、初回来店日から3日後にアフターフォローのメッセージを配信。
14日以内に17人が来店して約30万円の売上が作れたなど、新規客の来店頻度がUPしました。

このように新規客のころから、きめ細かいフォローを行ってVIP客を増やすことをサポートいたします。

 


その他にも、VIP客が離れてしまわないように呼戻す販促もサポートしています。

焼肉チェーン店「食辛房」様は、11店舗で運用し3年ほどでアプリ会員が約8万人以上という状態で、90日来店のないVIPランクのアプリ会員にメッセージ配信。
その後14日以内に約161人が来店して、400万円以上の売上になりました。

離れかけていたVIP客の14%が戻ってきてくれました。

 


一心亭アプリアイコン

次に、レストランチェーン店「ハートフル一心亭」様は、10店舗で運用し1年半ほどでアプリ会員が2万人以上という状態で、150日来店のないVIPランクのアプリ会員にメッセージ配信。
その後14日以内に約4人が来店し、呼び戻し成功率はなんと33.3%!このメッセージで11万円以上の売上になりました。

組単価はなんと平均28,000円でしたので、このVIP客が離れてしまっては大変ですよね。

私たちでは「しばらく来店がない」ですとか、「離れてしまいそう」ということを察してアフターフォローを行い、VIP客が離れないようにサポートしております。

 


4.販促効果をUPさせる分析レポート

そして、私たちはただメッセージを作成して配信することをサポートするだけではありません。

どれくらい効果が出たのか?
さらに効果をUPさせるためにどうすれば良いのか?

ということを分析するレポートをお作りしています。

 

定期的にアプリ販促の効果を検証する分析レポートを作成し、改善の具体策を提案をするなどPDCAサイクルを回して販促効果の最大化をサポートいたします!

販促のご担当者様は6ヶ月に1回とか、販促効果を見直すだけでOKです。
あとは専任スタッフにお任せください。

分析レポート

この分析レポートによって、「販促の費用対効果が分かりにくい・・・」という課題を解決します。

 

 


【SAMPLE】自動メッセージ配信の効果測定レポート

こちらが販促分析レポートのイメージです。

【SAMPLE】自動メッセージ配信の効果測定レポート

例えば自動メッセージを配信したあとに、どれくらいの人が読んだか?
読んだ後に来店したか?
いくらの売上に繋がったか?
などの効果測定をレポートします。

 


【SAMPLE】メッセージ・クーポン販促の配信代行 効果測定レポート

【SAMPLE】メッセージ・クーポン販促の配信代行 効果測定レポート

自動メッセージ配信だけでなく、その他にも季節のキャンペーンなど手動でのメッセージやクーポンの配信も代行しており、その効果測定もレポートします。

例えば新生活応援キャンペーンで50万円以上の売上が作れたとか母の日で25万円の売上が作れたなど、わかりやすくレポートします。

 


さらに配信した販促メッセージが「成功した・失敗した」というのが%や金額などで明確に分かりますので、その結果から「誰に」「何を」「いつ」配信すると効果が高いのか?を導き出します。

分析レポート2

 

以上のように、販促担当者様が忙しくても、私たちが代わりに販促プロモーションを実行します。
そして、その販促の効果を明確にして、改善をし続ける!というサポートまで行っているのは私たちだけです。

 


飲食店におけるIT販促の3つの壁

顧客情報が集めるのが面倒…というのをPOPで会員獲得をサポート!

販促担当者様が忙しい…というのを販促代行でサポート!

費用対効果が分かりにくい…というのを分析レポートでサポート!

という形で全て解決できるのがレストランスターだけの強みになります。

 

以上が、メッセージとクーポンのPUSH通知の機能の紹介でした。

 

 

主要機能4.アプリ内QSCアンケート機能

次に主要機能の4つ目、アプリ内QSCアンケート機能について紹介します。

サービスを利用した直後にお客様にアンケートを実施でき、たくさんのアンケートを効率よく収集できます。

例えばこれまでアンケートを紙で実施していたという飲食店様は、アプリに変えることで劇的に効果がUPします。

QSCアンケート

お客様は、紙のアンケート用紙に字を書く手間も不要になるため、気軽に回答してくれるようになりますし、飲食店側であるチェーン店本部は、店舗毎の集計や、アンケート内容の書き起こしなどデータ移行の手間が不要になり、QSCの管理を簡単に行えます。

 

さらに各店舗ごとにアンケート結果の平均点数を視覚化し、継続的に点数が低い設問の改善を店舗に指示するなど経営に活用できるようにもなります。

例えば、料理の提供スピードに対してお客様からの不満が多いということが分かった場合は、店舗にその内容を共有して、改善を実行する。
改善できた後に、アンケートでその部分に低い点を付けていたお客様だけを絞り込んで「改善いたしましたので是非お越しください!」とメッセージを配信して再来店を促すことも可能です。

 

今も昔も「お客様の声」というのは飲食店経営において重要なヒントになりますので、それを効率よく集めて経営に活用できる!ということで、このアンケート機能をアプリに実装させる飲食チェーン店様はいま非常に多いです。

ぜひ御社でも実装をご検討いただければと思います。

以上が、アンケート機能の紹介でした。

 

 

主要機能5.サブスク(定額制)サービス

最後に主要機能の5つ目、サブスク(定額制)サービスについて紹介します。

こちらは定額飲み放題などのサブスクサービスをアプリ内で販売できる機能です。

サブスクチケットの購入・使用・更新という全ての取引がアプリ1つで完結します。

サブスクサービスは「安定した売上が作れてリピート率も大きくUPする!」ということで外食業界でも導入が進んでいます。
この会員証アプリにサブスク機能を実装させることで、非サブスク会員である一般のアプリ会員にサブスクサービスの魅力を伝えて、サブスク会員を増やすことができるようになります。

以上が、サブスク機能の紹介となり、5つの主要機能を全て紹介いたしました。

 

 

レストラン★スターだけの最大の強み

それでは最後に、飲食店会員証アプリ作成サービス「レストランスター」の最大の強みをお伝えします。

それは、ここまで紹介したようなアプリ販促を通じて「自社の資産が作れること」です。

その資産とはWithコロナ時代にも負けないお客様との強い絆となる顧客台帳データという資産。

そして、どんな販促をお客様が喜ぶのか?が把握できる販促ノウハウという資産が作れます。

この2つは、これから非常に重要となる資産です。

インターネットが普及した現代では情報が得やすいため、ちょっとした販促アイディアなどはライバルに簡単に真似されてしまいます。
そんな中、「顧客台帳データ」と「販促ノウハウ」というのは、ライバルには絶対に盗めず、Withコロナなどの時代の変化にも対応できる、とても重要な資産だと言えます。

レストランスターなら、飲食店経営に集中しながら無理なく、こうした資産を作ることができる!というのが私たちだけが持つ最大の強みです。

 

アプリ開発の費用・期間や月額利用料などはご要望・店舗数・業種などに応じて無料でお見積りいたします。

Zoomなどでのオンラインミーティングで運用のご相談も承りますので、まずはお気軽にお問合せください。

 

それではこの記事は以上となります。
最後までご覧いただきありがとうございました。